㈱ベストスピーカー教育研究所03-6417-174706-6633-3417

新年度 特別講座

【新社会人・ビジネスパーソン必須】

人前であがらず話す/伝える スピーチスキル獲得セミナー

  • 人前で話す時のあがり症(あがる・つまる・頭が真っ白)対策。
  • 会議・朝礼・ミーティングなどで、緊張を自己コントロールし正しく伝える技術習得。
  • 緊張してうまく話せない問題点をチェックシート分析しトレーニングで改善する指導要領。
  • 社内・社外で、人前で話す際のファーストインプレッション改造にも効果的。

概要│人前であがらず話す/伝えるスピーチスキル獲得セミナー

※チェックシート分析(VAE分析)とは…
第一印象や話し方のイメージを決定づける要素を、Voice(音声)・Appearance(外観)・Energy(熱意)の3点から分析する独自手法。

講座名称 ―新社会人・ビジネスパーソン必須―
人前であがらず話す/伝えるスピーチスキル獲得セミナー
形態 1日集中セミナー(7時間/途中休憩有り)
ワークショップ形式・実践トレーニング中心
参加資格 個人・法人を問わず、どなたでも参加できるオープンセミナーです。
日時・場所 ◆◆ 2017年 ◆◆
  • 東 京  3月  4日(土) 10:00~17:00  MAP(大田区) [終了]
  • 東 京  3月26日(日) 10:00~17:00  MAP(大田区) [終了]
  • 名古屋  4月15日(土)   9:15~16:15  MAP(中区)  [終了]
  • 東 京  4月22日(土) 10:00~17:00  MAP(大田区) [終了]
上記の日程が合わない方は、他のセミナーもご検討下さい。
すべてのセミナー日程を見る
定員 少人数制 8名(会場等の状況により多少前後します)
※グループでの参加は、直接ご連絡の上、空き状況を確認してお申込下さい。
受講料

▼基本
30,000円(早期割引の場合27,000円)/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

▼オプション有り
33,000円(早期割引の場合30,000円)/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要) ※受講後のチェック・ツールとしてビフォーアフター映像CDをプラス3,000円で郵送します。
予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。

※注1.
早期割引は、開講2週間前までにお振込みの場合に適用されます。
※注2.
振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.
昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。
講師 高 津 和 彦(コウヅ カズヒコ)

スピーチトレーナー、アナウンサー。関西大(法)、カルガリー大(政)卒、サン放送アカデミー卒。受講アンケートで「とても良い」「また受講したい」が90%を超える。

講師経歴の詳細
持ち物 筆記用具
受講申し込み フォームに必要事項を入力し送信して下さい。

受講申込フォーム(個人)

受講申込フォーム(法人)

受講者の傾向

これまでに受講された方の職業・年齢層と主な受講目的です。

職業・年齢層

【年齢層】
20代、30代が中心。ついで40代。男女比はほぼ半々。

【主な職種】
会社員-----新入社員、若手社員、中堅社員
士業-------行政書士、税理士、司法書士、弁理士、FPなど
その他-----学生、各種団体職員など

受講の目的 ・社会人として意思や真意を、しっかりと伝えられるようになりたい。
・人前であがらず、自分の考えを話せるようになりたい。
・自分の話を聞いてもらえない原因を知り、改善したい。
・面談などで意思や真意をしっかり伝え、好印象を持たれるようにしたい。

カリキュラム│人前であがらず話す/伝えるスピーチスキル獲得セミナー

カリキュラムの特長:1
実践トレーニングを中心としたワークショップ形式。

カリキュラムは、高津メソッドに基づき、「1日集中・少人数制」で段階的にスキルアップできるように構成されています。
具体的なトレーニングの内容については、下のカリキュラムをご覧下さい。

■1日集中の理由は?
■少人数制の理由は?

カリキュラムの特長:2
最初にビフォー映像を録画、客観チェックすることで「人から見えている自分」を確認。

自分がどんな声で、どんな身振りで話しているか、現状を知ることが上達への第一歩。
オプションとして、講座の終わりに撮った映像とを後から何度でも確認できる、ビフォーアフター映像CDの郵送サービスも選択できます。

STEP1. 現状把握(ビデオ撮影)

簡単な自己紹介と、講師による診断。

現状のあなたを把握するためのステップです。
まずは、ありのままの自分・いつもの話し方をビデオに撮影してみましょう。

【こんなケースに効果的です】
・これまで、自分の話しているところを見たことがない。
・今の自分がどんな話し方なのか、どのくらいのレベルなのか客観的に確認したい。
・人から「話し方が良くない」と言われたが、どこがどう悪いのか知りたい。

STEP2. チェックシートによる分析

撮影した動画を見ながら、診断チェックシートでウィークポイントを確認。

講師の解説を聞きながら、自分の話しているビデオをチェックします。
ウィークポイントはどこなのか? そうなる原因は何なのか?
初対面の人から見てどう感じるのか、他の参加者の意見も非常に参考になります。
自分では気づかなかった意外なところに、自分の改善すべき点を発見できます。

【こんなケースに効果的です】
・信頼を得る話し方になるためには、具体的にどこを直せばいいのか知りたい。
・自分の話し方の癖を、プロの視点からチェックしてほしい。
・自分では「しっかり話している」つもりなのに、あまり頼りがいを感じてもらえない。

STEP3. 外観イメージチェンジ

[Appearance]=あなたの第一印象、見た目を改善するカリキュラム。

見た目のほんのちょっとしたことで、損をしている人はたくさんいます。
服の着こなし方やヘアスタイル、そして表情や姿勢で、あなたの第一印象をアップしましょう。

【こんなケースに効果的です】
・第一印象で、相手に好感を持たれない。
・大勢が集まる場で、話しかけてくる人があまりいない。
・自分の好みで服やヘアスタイルを決めると失敗することが多い。

STEP4. 声の印象改善/ボイス&滑舌トレーニング

[Voice]=声が与える印象を変えるためのトレーニング。

声の大きさだけではなく、声の質・声の表情にも注目したカリキュラムです。いきいきとした声は、人の心をつかむ大きな武器になります。本格的なボイストレーニング・滑舌練習を体験して、「伝わる声」に磨きあげて下さい。

【こんなケースに効果的です】
・話していて、相手に聞き返されることがよくある。
・元気がないと思われたり、機嫌が悪いと誤解されることがある。
・自分の声に自信がない、滑舌が悪いと思っている。

STEP5. 熱意伝達トレーニング

[Energy Concentration]=熱意をもって相手に伝えるためのプログラム。

相手にしっかりと伝わる「熱のこもった話し方」をするために重要な、集中力を鍛えるトレーニングです。熱意をこめて相手に伝えることだけに集中して話す訓練をすることで、1対1でも人前でも緊張・あがりを忘れ真剣に語りかける姿勢を身につけます。

【こんなケースに効果的です】
・話している最中に、相手の反応を先読みして自信がなくなってしまう。
・周囲の環境や雑念で気が散り、目の前の相手に集中できない。
・相手を目を見て、真剣に話すことが苦手。

STEP6. 観察力トレーニング

話すべき内容を考案し、それを短時間でまとめて話すスキルを鍛えるためのプログラム。

“話せる人”はつまり、話す内容について“考えられる人”です。つまり話のネタを創出する力があるということ。すぐに話を組み立てなければいけない場面でも、パニックにならず考えをまとめて話せるようになるトレーニングです。

【こんなケースに効果的です】
・何を話していいかわからない。ネタが見つからずに頭が真っ白になる。
・即興的にその場に即した話を組み立てえるのが苦手だ。
・話をうまくまとめられない。

STEP7. ビデオによるアフターチェック

セミナーで体得したことを実践しながら再度のビデオ撮影。

自分の話し方を再度ビデオで録画。他の受講生・講師の前で、ご自身のスキルアップを実感して下さい。

参加費用 ・ 受講申込

費 用

▼基本
30,000円(早期割引の場合27,000円)/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

▼オプション有り
33,000円(早期割引の場合30,000円)/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)
※受講後のチェック・ツールとしてビフォーアフター映像CDをプラス3,000円で郵送します。

予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。
※注1.早期割引は、開講2週間前までにお振込みの場合に適用されます。
※注2.振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。

申込方法

下のボタンをクリックし、受講申込フォームに必要事項を入力して送信して下さい。
(追って、ご入金・受講の詳細をご連絡いたします)

フォームをご利用いただけない場合【東京:03-6417-1747/大阪:06-6633-3417(担当:高浜)】までお電話下さい。

キャンセルおよび受講までの流れについて

当日の都合がつかなくなった場合は、その時点で必ず電話で連絡ください。
[こちらのページ]で、受講までの手続き及びキャンセル・振替について詳しくご説明しています。

セミナー受講希望の方は、こちらからお申込み下さい。

受講申込フォーム(個人)

受講申込フォーム(法人)

次回以降で検討したい方に今後の日程をメールでお知らせします。
日程案内希望